ken-kenのあるきかた・建物紹介㊹『成城の家』

ken-kenのスタッフAです。こんにちは。
ken-ken建物紹介その44『成城の家』です。

注文住宅のページより成城の家をご紹介します。

敷地の西側にある川や桜並木を愉しめるようリビング・ダイニングを2階に配置し、大きな窓を設けました。

外観は曲面の壁を設け、やわらかなイメージに。
2階西側の窓の手摺・門、そして内部階段手摺にも使用している同一デザインのロートアイアンがクラシカルな雰囲気を出しています。

和室には天井から壁を曲面でつなぎ一体とし、やわらかい空間となっています。

照明器具や扉の把手など、一つ一つ時間をかけて建築主と探したものを散りばめた「建築主の個性そのもの」の家となりました。

作品ページに写真を掲載しています。ぜひご覧ください。

「成城の家」の作品ページはこちらから!
http://ken-ken-a.co.jp/works/chumon/post-943/