横浜山手の家(注文住宅)

周辺環境・旗竿敷地の特性を考慮し、建築主が快適に生活が出来るよう、明るく開放的な家となるように熟慮した。建物は1階・中二階・2階・ロフトとレベル差がある。結果、2階LDKは通常よりも1m程高く位置し、近接する隣地からの視線を遮り、かつ採光も確保出来る。LDKは勾配天井で高さ5mの開放感の有る空間となった。1階書斎は高さ3.2mのスチールサッシとし、シャープで迫力のある空間。書斎デスクからはサッシ越しに山手の緑と街並みを臨める。

性能
高断熱 高気密
こだわり
和モダン ガレージ 書斎 耐震構造 ロフト屋根裏収納 防犯・防火 エコ省エネルギー リゾート風 健康・自然

計画概要

建設地 横浜市山手町
階数 地上2階+ロフト
敷地面積 256.15㎡
建築面積 74.98㎡
延床面積 129.02㎡
撮影 ken-ken inc.,